メールとチャットワークの違い

これまて、一般的なコミュニケーションツールと言えば、メールでした。しかし、メールにはいくつかの欠点があります。
例えば、一日に数十、いや数百もの迷惑メールを受け取るだけでなく、自分自身に殆ど関係のないメールでも、参考としてccで受け取ってしまうことが避けられません。そうすると、メールの受信量が膨大なものになるだけでなく、本当に必要なメールがその中に埋没してしまい、見逃してしまうう恐れがあります。
しかし、チャットワークを利用すれば、このような事態は避けることが出来ます。「チャットワーク」とは、クラウド型ビジネスチャットツールで、Webブラウザから使えるWebアプリケーションなので、PCにソフトウェアをインストールする面倒な手順は一切不要です。このため、インターネットにつながる環境さえあれば、メールアドレスを登録するだけで、すぐに利用できるコミュニケーションツールなのです。
「チャットワーク」では、少なくとも迷惑メールはなくなります。また、メールで怖い宛先間違いも激減します。最悪の場合、間違って送ってしまった場合も送信後のチャットを編集できるので大きなミスにはなりにくいのです。
さらに、グループチャットの場合でも、チャット内で宛先を指定できるため、ccで受信したメールのチェック漏れのような恐れも防げるのです。
マダムはなこ