より安全なプラセンタ製品を選ぶには

プラセンタには、医薬品、サプリメント、化粧品がありますが、この内、医薬品は開発から販売までは、様々な基礎試験、臨床試験、治験が行われ、その有効性については国が承認したものですから効果が期待できます。

一方、サプリメント、化粧品は、製造会社が設定した基準に基づいて製造されているため、購入にあたっては、原材料や産地の確認に加え、SPFや日本健康・栄養食品協会(JHNFA)などの基準を満たしている商品を選ぶと安心です。

ただ、ここで注意が必要なのは、プラセンタ医薬品やサプリメントの有効性や品質の安全性が高いと言っても、全ての人に有害な事象が生じないとはいいきれません。 有害性に関しては、体質やアレルギーなどによって個人差があるからです。

このため、服用によって体調変化や違和感があれば、速やかに服用を中止して医師・薬剤師に相談しましょう。


また、複数のサプリメントやビタミン剤を服用する場合は、製品に含まれているプラセンタ以外の有効成分が、他のビタミン剤やサプリメントと重複して過剰摂取にならないように注意しましょう。

母の滴プラセンタシリーズでエイジングケア