青汁は3ヶ月は継続しよう

青汁には便秘解消の他、さまざまな健康への良い効果が期待できますが、その効果が実際に現れるまでにはどれくらいかかるのでしようか。青汁を飲み始めて早い人は1~2週間程度で効果を実感さするようですが、通常は、3ヶ月前後でさまざまな症状が改善されたという声を聞くケースが多いです。
その理由の一つとしては、人間の血液を形成する赤血球は約120日で新しく生まれ変わるという点が挙げられます。
青汁は、何にでも効く強力な特効薬というものではありませんが、飲用を続けている内に、驚くほどの効果を期待できるようになります。
まず、青汁を飲みつづけることで弱アルカリ体質になり、細胞が正常に代謝されるようになります。その結果、「抵抗力」や「免疫力」「自然治癒力」「疲労防止力」などが高められるようになりますし、そのほか、さまざまな病気や生活習慣病の予防・改善の効果が期待できます。約3ヶ月を目安に続けることによって、このような効果を体感されることでしょう。
青汁には薬のような副作用もありません。食品素材でつくられた素晴らしい飲み物ですので、まずは3ヶ月間続けてみてください。

便秘やむくみの解消なら「ふるさと青汁」

コメントを残す